お知らせ

2020.05.04

第7回日本学生スポーツクライミング対校選手権の中止について

 

 2020年6月13日(土)及び14日(日)に、鹿児島県南さつま市で開催を予定しておりました標記大会について、新型コロナウイルス感染症の拡大により全国的に『緊急事態宣言』が発令され、依然国内での収束の見通しが立たない状況や、更なる感染拡大防止に鑑み、関係機関と協議の結果、開催の中止を決定致しました。尚、延期しての開催はございません。

 ご参加、ご観戦を楽しみにされていた皆様におかれましては、心よりお詫び申し上げますとともに、何卒ご理解を賜りたくお願い申し上げます。

 

【合わせてご確認下さい】

南さつま市ホームページ、2020414日更新

第7回日本学生スポーツクライミング対校選手権大会(燃ゆる感動かごしま国体スポーツクライミング競技リハーサル大会)の中止について

http://www.city.minamisatsuma.lg.jp/shimin/kyoiku-bunka-sports/kokutai/kagosimajikkouiinnkai/kokutai-osirase/e022393.html

 

【本件に関するお問い合わせ先】

全日本大学スポーツクライミング協会 jusca.climbing@gmail.com

 

PDF版はこちらから

 

以上

2020.3.30

2020 FISU 世界大学スポーツクライミング選手権大会 日本代表選考会「中止」の決定について

 

425日(土)、426日(日)、530日(土)に開催が予定されておりました2020 FISU世界大学スポーツクライミング選手権大会 日本代表選考会(スポーツクライミング東京選手権大会タイアップ)を中止することといたしました。以下、大会主管である東京都山岳連盟の発表文です。参加を予定していた皆様にはお詫び申し上げます。また、2020年9月にイタリア・トリノで開催が予定されている2020 FISU世界大学スポーツクライミング選手権大会への日本代表選考方法については引き続き協議・検討していく所存です。

 

 

【東京都山岳連盟スポーツクライミング部】

国内外の新型コロナウイルスの感染拡大に伴う選手、スタッフをはじめとする関係者へのリスク回避を最優先と考え、今年度の「東京選手権大会」開催を中止と致します。

なお、強化選手ならびに学生選手権の選考については、引き続き、協議を行う所存です。

また、水元公園のオープニングイベント詳細については、葛飾区のサイトをご参照ください。

開催を心待ちにされていた皆様には大変申し訳ございませんが、ご理解いただきますようよろしくお願い致します。

 

 

最後に、参加選手ならびに関係者各位には多大なるご迷惑をおかけいたしますが、ご理解・ご了承の程よろしくお願い申し上げます。この件に関するお問い合わせは下記までご連絡ください。

 

jusca.climbing@gmail.com

 

2020年3月30日

全日本大学スポーツクライミング協会

2020.2.28

日本学生スポーツクライミング個人選手権大会「中止」の決定について

 

318日(水)に明治大学和泉キャンパスで開催が予定されております日本学生スポーツクライミング個人選手権大会(ボルダリング)を中止することといたしました。

 

JUSCAでは、この度の新型コロナウィルス感染拡大を受けて、日本学生スポーツクライミング個人選手権大会の開催について、慎重に検討を重ねてまいりました。第3回世界大学選手権大会の学生日本代表選考を控えた年でもあり、できる限りの対策を検討し開催を模索してきましたが、選手、観戦者、スタッフ、各関係者の安全確保の観点から、誠に遺憾ながら中止とすることを決定せざるを得ませんでした。参加・観戦を楽しみにされていたみなさまには、何卒ご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。

 

なお、参加選手において参加費の払戻しの手続きにつきましては返金処理をいたします。返金手順については追って参加選手宛に連絡いたします。

 

今大会中止に伴い、「2020 FISU世界大学スポーツクライミング選手権大会(以下、世界大学選手権大会)」派遣選考基準を見直します。詳細につきましては追ってお知らせいたします。現在、世界大学選手権大会の学生日本代表選手選考大会は以下の日程・場所で開催予定です。詳細は追ってお知らせいたします。

 

<世界大学選手権大会派遣選手選考大会開催日程・場所(予定)>

〇リード   :425日(土)葛飾区、水元公園クライミング施設

〇ボルダリング:426日(日)葛飾区、水元公園クライミング施設

〇スピード  :530日(土)昭島市、アウトドアヴィレッジ

 

最後に、参加選手ならびに関係者各位には多大なるご迷惑をおかけいたしますが、ご理解・ご了承の程よろしくお願い申し上げます。この件に関するお問い合わせは下記までご連絡ください。

 

jusca.climbing@gmail.com

 

2020年2月27日

全日本大学スポーツクライミング協会

2020日本学生スポーツクライミング個人選手権大会実行委員会

2020.2.20

新型コロナウイルス感染症への対応について

 

2020年3月18日に開催を予定しております2020日本学生スポーツクライミング個人選手権大会におきましては、新型コロナウイルス感染症に関して厚生労働省の発表に従い、現状では流行と認められる状況ではないことから、現在、予定通りの開催に向けて準備を進めております。

 

大会開催期間中は、全スタッフがマスクを着用するとともに、会場にアルコール消毒液を設置し、感染症予防対策を実施する予定です。

 

参加選手をはじめ、関係者の皆様におかれましても、公的機関からの正確な情報の入手や、咳エチケット、手洗いなどの感染対策に努めていただき、万全のご準備をお願い致します。

 

また、発熱や強いだるさ (倦怠感)、息苦しさがあるなど、体調に少しでも不安がある場合は、無理な参加をされませんようお願い申し上げます。

 

なお、本件につきましては、引き続き、公的機関からの最新情報の推移に基づき、対策を検討して参ります。

 

 

2020日本学生スポーツクライミング個人選手権大会に関する最新情報はこちら

 

※厚生労働省の発表はこちら

https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/houdou_list_202002.html

 

※スポーツ庁の発表はこちら

https://www.cas.go.jp/jp/influenza/novel_coronavirus.html

 

2020年2月20日

全日本大学スポーツクライミング協会

2020日本学生スポーツクライミング個人選手権大会実行委員会

 

 

2020.2.16

2020日本学生スポーツクライミング個人選手権大会のエントリー受付を開始しました。

 

2020日本学生スポーツクライミング個人選手権大会のエントリーを開始しました。参加希望者は最新の大会要項を確認の上、エントリー、振り込みをお願い致します。たくさんの参加をお待ちしています。

2020.2.6

2020日本学生スポーツクライミング個人選手権大会の開催要項を公開しました。

 

大会要項、申込方法等の詳細は、こちらのページに掲載しています (2020年2月8日更新)。

2020.1.12

2020日本学生スポーツクライミング個人選手権大会の開催が決定しました。

 

大会名:2020日本学生スポーツクライミング個人選手権大会

期日:2020年3月18日(水)

開催地:明治大学和泉キャンパス総合体育館内クライミングウォール

種目:ボルダリング(男女別1部・2部)

 

大会要項、申し込み方法等の詳細は、公開まで今しばらくお待ちください。

2019.12.1

第3回世界大学選手権の開催が決定しました。

 

大会名:

2020 FISU World University Championships - Sport Climbing

2020 FISU 世界大学選手権大会 - スポーツクライミング

 

期日:2020年9月17日〜20日

開催地:イタリア・トリノ

種目:未定

 

実施種目未定のため、公表され次第、代表選考基準を発表します。

来春、選考大会を実施予定。詳細は追って発表します。

 

 

大会公式HPはこちら

2019.1.16

2019日本学生スポーツクライミング個人選手権大会を開催します。

 

期日:2019年3月5日(火)

会場:明治大学和泉キャンパス総合体育館内クライミングウォール

種目:ボルダリング

 

大会要項、申込方法等の詳細は順次こちらのページに掲載しますので、今しばらくお待ちください。 

 

2018.10.08

審判員資格の更新方法の変更について

 

 本年3月に実施された、公益社団法人日本山岳・スポーツクライミング協会の規則改正に伴い、公認審判員有資格者は毎年1回の更新研修会の受講が義務付けられました。

 

※ 但し、2018年3月末までに更新した方については、一律旧規定 (資格有効期限:

  3年) が適用されるため、従来通り、有効期間内に1回更新研修会を受講するの

  みで結構です。

 

 当協会が運営する認定研修会を経て、公認審判員資格を修得された皆様におかれましても、更新対象者の方がいらっしゃいますので、つきましては、各協会 (連盟) が開催する更新研修会のいずれかにご参加いただきますよう、宜しくお願い致します。

 

*関東近県では、東京都と千葉県で資格更新研修会の開催が決定しています。

  詳細は、各協会 (連盟) のウェブサイト等でご確認ください。

 

 なお、保有の審判員資格の有効期限がご不明な場合は、

  1. 登録番号がわかる場合... 以下リンク先に記載の方法に従い、計算する
  2. 登録番号がわからない場合

            1) 所属が東京都山岳連盟の場合... 当協会に問い合わせ

            2) 所属が上記以外の場合... 所属の協会 (連盟) に問い合わせ

 

 の方法にてご確認ください。

 

----- ----- -----

 

【リンク】外部サイトに移動します。

 

お知らせ

スポーツクライミング競技審判員、ルートセッターの 登録/更新方法の変更について(通知)

 

添付資料1  Q&A 問答集 

 

 

引用: JMSCA 日本山岳・スポーツクライミング協会 ウェブサイト より

 

 

2018.09.17

【重要】登録会員証の発行廃止について

 

 従来、本協会の団体学生会員および個人学生会員にご登録いただきました皆様には、「JUSCA登録会員証」を発行・発送してまいりましたが、

 

この度、諸般の事情により、会員登録証の発行を停止・廃止することとなりました。

 

 会員の皆様におかれましては、ご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承ください。

 

 なお、今後の対応につきましては、従来通りの加盟・登録申込方法に沿ってお申込いただき、入金を確認次第、会員番号を発行しメールにて通知させていただきます。

 

全日本大学スポーツクライミング協会 事務局

 

2018.03.05

平成30年度における加盟団体継続手続、及び新規加盟・登録について

 

平成30年度の加盟団体更新手続き、及び新規加盟・登録の受付を、2018年3月14日 (水) より開始いたします。

 

手続きの詳細や関係書類一式等は後日ホームページに掲載致しますので、今しばらくお待ちください。

2017.10.18

平成29年度日本学生スポーツクライミング個人選手権大会・会期の変更について

 

 

  諸般の事情により、表記競技会の会期を以下の通り変更します。

   旧:11月4日(土)、5日(日)

   新:11月4日(土)

 

 関係者の皆様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。

2017.6.23

第4回日本学生スポーツクライミング対校選手権大会を開催します。

 

期日:2017年9月17日(日)

会場:明治大学和泉キャンパス総合体育館

種目:ボルダリング

 

大会要項、申込方法等はこちらのページに掲載しています。

尚、今年から参加資格、エントリー方法、競技方法に大幅な変更が行われていますので、関係書類を必ずご確認ください。

 

2017.1.23

2017日本学生スポーツクライミング個人選手権大会の開催が決定しました。

 

期日:2017年3月1日(水)

会場:明治大学和泉キャンパス総合体育館

種目:ボルダリング

 

要項、申込方法等は近日中にこちらのページに掲載します。

 

2016.1.1

新年のごあいさつ

 

明けましておめでとうございます。

 

2016年の年頭にあたり、新年のご挨拶を申し上げるとともに、皆さまのご健康とご多幸を心からお祈りいたします。

 

全日本大学スポーツクライミング協会は、昨年1回目の『日本学生スポーツクライミング個人選手権大会』、そして2回目の『日本学生スポーツクライミング対校選手権大会』をそれぞれ開催し、学生スポーツとしてのスポーツクライミングの発展に微力ではありますが貢献できたのではないかと考えています。

 

本年は10月に中国・上海で初の『世界大学スポーツクライミング選手権大会』が国際大学スポーツ連盟(FISU)の主催で開催されます。この大会は、ユニバーシアードに次ぐ学生を対象とする国際大会で、2年に1度数多くの種目が世界各国で実施されています。

 

本協会は、今後も日本国内におけるスポーツクライミングの発展、そして日本と世界のスポーツクライミング界を「学生スポーツ」という視点から繫げていく所存です。

 

本年も皆さまの変わらぬご支援・ご協力をお願いいたします。

 

2016年元旦

全日本大学スポーツクライミング協会 会長 水村信二

 

2015.9.29

スポーツクライミングが2020東京オリンピックの追加候補種目としてIOCに提案されました。

 公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会は、国際オリンピック委員会(IOC)へ提案する東京2020大会の追加種目として、スポーツクライミングを含む5競技18種目を提案しました。

詳しくは以下リンク先をご覧ください。

https://tokyo2020.jp/jp/news/index.php?mode=page&id=1472

2015.9.5

第2回日本学生スポーツクライミング対校選手権大会が開催されます。

 9月7日(月)から8日(火)にかけて、明治大学和泉キャンパス総合体育館において第2回の全日本インカレを開催します。各大学の『チーム力』が重要な要素となるこの大会に是非ご注目ください。

 両日ともに観戦無料となっております。学生アスリート達の熱い戦いにご期待ください。

 大会の詳細はこちらをご参照ください。

2015.7.10

協会名称の変更について


平成27年7月9日

関係者 各位

全日本大学スポーツクライミング協会

会   長    水 村  信 二

( 公 印 省 略 )  


協会名称の変更について(通知)


 日頃より本協会の活動にご理解とご協力をいただき、誠にありがとうございます。

 さて、この度本協会は総会の決議に基づき、以下の通り名称を変更致します。大変お手数ではございますが、周知の徹底をお願い致します。



1.新 名 称

     和 文: 全日本大学スポーツクライミング協会

     仏 文: Association Japonaise de l’Escalade Universitaire

     英 文: Japan University Sport Climbing Association


2.使用開始日 平成27年7月9日(木)


3.備   考

   既に旧名称を記載している文書等につきましては、順次変更致します。


以上

2015.4.27

第2回日本学生スポーツクライミング対校選手権大会について

 以下の通り、決定しましたのでお知らせします。尚、要項等は6月下旬に発表予定です。

期日:2015年9月7日(月)8日(火)

会場:明治大学和泉キャンパス総合体育館

種目:ボルダリング、スピード

種別:男子、女子

2015.3.8

2015日本学生スポーツクライミング個人選手権大会が閉幕しました。

 3月6日(金)から7日(土)にかけて明治大学和泉キャンパス総合体育館に於いて開催された『2015日本学生スポーツクライミング個人選手権大会』は無事閉幕しました。

 参加選手、並びに関係者、役員の皆様、後援団体の(公社)日本山岳協会並びに(公社)東京都山岳連盟、協賛企業の株式会社サンダンスアウトドアーズ並びにマムートスポーツグループジャパン株式会社の皆様に深く御礼を申し上げます。

 総合得点、各種目リザルトはこちらからご覧いただけます。

2015.3.2

2015日本学生スポーツクライミング個人選手権大会が開催されます。

 3月6日(金)から7日(土)にかけて、明治大学和泉キャンパス総合体育館(東京都杉並区)に於いて『2015日本学生スポーツクライミング個人選手権大会』が開催されます。本大会は、日本で初めて開催されるボルダリング種目及びスピード種目の学生向けの全国大会です。

 初の個人総合チャンピオンの座は誰が獲得するのでしょうか。是非会場まで足を運んでいただき、学生アスリート達の熱き闘いにご注目いただければ幸いです。

 日程、会場までのアクセス方法、出場選手一覧等の情報はこちら

2015.1.1

新年のご挨拶

 明けましておめでとうございます。

 2015年の年頭にあたり、新春のご挨拶を申し上げるとともに、皆様のご健康とご多幸を心よりお祈りいたします。

 昨年、本協会は日本のスポーツクライミング界で史上初となるインターカレッジ競技会『第1回日本学生スポーツクライミング対校選手権大会』を開催いたしました。全国から9大学の参加があり、小規模ではあるもののレベルの高い競技が行われ、学生アスリートの秘めたる力を垣間見ることができました。

 2015年は、3月の『日本学生スポーツクライミング個人選手権大会』を皮切りに、「学生の、学生による、学生のためのスポーツクライミング競技会」をさらに高いクオリティで運営するとともに、この競技のオリンピックへの採用に微力ながらも貢献する所存です。

 また、競技会の運営だけでなく、審判員をはじめとする競技会の運営を担う人材の発掘・育成にも積極的に取り組んでまいります。
皆様の変わらぬご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。

 

2015年元旦
大学スポーツクライミング協会

2014.12.25

年末年始の事務取り扱いについて

 事務局所在地の関係上、郵送を伴う各種手続きは12月25日(木)から1月6日(火)まで休止させていただきます。尚、メールやフォームでの手続きに関しましては、通常通り行っております。

 1月7日(水)からは通常通り事務取り扱いを実施いたします。

 

2014.12.12

第1回日本学生スポーツクライミング対校選手権大会が終了しました。

 12月7日(日)に明治大学和泉キャンパス総合体育館で行われた第1回日本インカレは無事終了しました。

 大会の模様は、本協会公式Facebookページでご覧いただけます。

https://www.facebook.com/JUSCAsince2013

2014.11.9

第1回日本学生スポーツクライミング対校選手権大会が開催されます。

 12月7日(日)に明治大学和泉キャンパス総合体育館に於いて、スポーツクライミング初の日本インカレが開催されます。

 9大学19チーム約70名の選手が全国から集結し、ボルダリング及びスピードの2種目において熱い戦いを繰り広げます。


大会の詳細はこちらをご覧ください。

 

《参加校》50音順

愛媛大学、慶應義塾大学、東京工科大学、東京農業大学、鳥取大学、北海学園大学、明治大学、酪農学園大学、立教大学

2014.7.29

第1回関東学生スポーツクライミング対校選手権大会及び第2回東京都学生スポーツクライミング対校選手権大会について

 今年度開催を予定しておりました第1回関東IC及び第2回都対校選手権ですが、関東ICを全国IC(第1回日本学生スポーツクライミング対校選手権大会)に格上げして開催致します。

 それに伴い、第2回東京都学生スポーツクライミング対校選手権大会については、今年度は中止と致します。

 ご理解とご協力をお願いします。

2014.7.15

第1回アジア大学クライミング選手権大会・結果

 7月1日から7日にかけてシンガポール共和国で開催された『第1回アジア大学クライミング選手権大会』の日本人選手の結果を報告します。

 

○リード

 男子

4位 羽鎌田直人(立大4年) ※決勝進出、SF1位=

9位 坪井健志(明大3年) ※準決勝進出

11位 松原宏実(明大1年) ※準決勝進出

20位 山崎剛(慶大3年) ※準決勝進出

26位 武田敏宏(慶大1年) ※準決勝進出

 

女子

12位 林田早紀子(慶大2年) ※準決勝進出

 

○ボルダリング

男子

4位 羽鎌田直人 ※決勝進出、SF2位

12位 坪井健志 ※準決勝進出

14位 松原宏実 ※準決勝進出

25位 山崎剛

27位 武田敏宏

 

女子

14位 林田早紀子 ※準決勝進出

 

※SF:準決勝順位

 

 大会の様子は、本協会Facebookページでご覧いただけます。

2014.6.30

【選手団派遣】第1回アジア大学クライミング選手権大会

 大学スポーツクライミング協会は、7月1日から7日にかけてシンガポールで開催される『第1回アジア大学クライミング選手権大会』に6名の選手を派遣します。

 この大会は、アジア大学スポーツ連盟(AUSF)の公認の下、シンガポール国立大学により運営され、リード、ボルダリングの2種目実施されます。

 詳しくは以下のリンク先をご参照ください。

http://nus.edu.sg/osa/src/competitive/competitions/aucc

 

派遣選手一覧

  氏名(フリガナ) 所属
1 羽鎌田 直人(ハカマダ ナオト) 立教大学
2 坪井 健志(ツボイ ケンシ) 明治大学
3 松原 宏実(マツバラ ヒロミ) 明治大学
4 山崎 剛(ヤマザキ ゴウ) 慶應義塾大学
5 武田 敏宏(タケダ トシヒロ) 慶應義塾大学
6 林田 早紀子(ハヤシダ サキコ) 慶應義塾大学